なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2019/09/29] 奇蹟の“オルカブルー” /

令和元/皇紀2679年9月1日 先負 | 2019/10/01 14:08 更新
なんと青空が!

ウェルスポはキックターゲットコーナーを担当

今日は全員芝生席からの応援

ダブルダッチのパフォーマンス

神さまはやっぱり私たちを守ってくれている──。

今日は2019なでしこリーグ第14節 オルカ鴨川FC vs ちふれASエスフェん埼玉 が鴨川市陸上競技場で行われた。午前中にはオルカ鴨川BU と 大東文化大学の試合も行われた。

台風15号により鴨陸で行われるはずだった被災直後の試合が延期となり、10月から鴨陸は芝生の大規模な張替え工事が始まることもあって、今日が今シーズン鴨陸での最終戦となる。
そして、台風15号から元気に復興へ向かっている姿をオルカを通して発信する特別なメッセージをもった試合にもなった。

台風で屋根の幕が吹き飛んでしまったメインスタンドは安全上の事由から一般来場者の入場が制限され、今日はオルカ史上初の芝生席だけの応援となった。
700人を超える来場者が鴨陸に集結し、芝生席をオルカブルーに染めた。

我々ウェルスポもキックターゲットコーナーを担当したり、自前の音響機器を持込み、芝生席外のお楽しみゾーンの賑やかしに一役買った。
私も久々にマイクを握り、そのゾーンのMCを務めた。

観客の入らないメインスタンドには、この日のためにウェルスポで作成した「未来を信じて!元気ちば」「突きすすめ!元気鴨川」の巨大横断幕を掲出し、地域に、そしてチームにパワーを送った。
キックオフ前にはウェルスポの紹介もさせていただき、激励メッセージを力強く叫んだ

相手は昇格争いを繰り広げている、強豪のちふれ。
オルカにとっても、ちふれにとっても大一番である。

ただ、心配されたのはお天気。
秋雨前線が近づく中、今朝の今朝まで一日傘マークの絶望的な予報。
でも、自分は信じていた。
そして、またしても奇蹟は起こった。
午前中、降っても時折小雨がぱらつく程度。空もだんだん明るくなっていく。
そして、キックオフ前にはなんと青空までのぞいてしまった。
なんということだ。

天は我らにまたしても味方をしてくれた。
神さまが授けてくださった、まさに“オルカブルー”だった。

試合は前半からちふれがオルカを押す展開となったが、0−0で耐えしのぎ、後半、オルカがセットプレーから先制!
しかし、そのリードを守りきれず、失点。
1−1の引き分けに終わった。
強豪相手に勝ちきりたい試合ではあったが、しかしながら、最低限の結果は残せたのではないだろうか。

オルカは残り5節。
首位を走る愛媛FCとは勝ち点差が広がってしまったが、まだまだ1位の可能性はある。
とにかく1つ1つ試合を積み上げ、悲願の1部昇格を達成してほしい!

夜は埼玉からわざわざ応援に駆けつけてくださった、新田さんはじめ、みなさんと会食。(私は夕食はちかちゃんの親戚軍団と共にし、二次会から合流)
こうして、オルカを気にして、鴨川を気にしてくださっていることは本当にありがたいことだ。
鴨川市とさいたま市は友好都市でもある。
県境を超えた友情が深まる夜となった。


[WALK:9731]


オルカ鴨川FC ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/6204クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20190929/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2019 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記