なに
ぬ!
-
-
-
-
-
[2017/10/03] 津山・愛媛視察最終日 あけぼのグラウンド〜松山空港〜成田 /

皇紀2677年8月14日 先負 | 2017/10/07 00:34 更新
千葉が岡山との激闘を制す!
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/1883 sec f/2.2

あけぼのグラウンド
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/3049 sec f/2.2

内子の町並み
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/2198 sec f/2.2

今日は十六夜らしい?観月会が開かられるとのことだった。
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO50 1/120 sec f/2.2

天気が回復し、今日は朝から秋晴れのすばらしい天気となった。

朝、再び昨日と同じカフェで朝食を摂ることにする。
そこで、国体について語り合う。

女子サッカーの試合というと、なでしこリーグ、各都道府県・地域リーグ、日本代表(なでしこ)、国体などの大会があるが、試合日程や選手のやりくりなど、実はなかなか調整が難しく、時に国体はある種の厄介者扱いされることがある。
都道府県によって取り組みの熱量はさまざまで、例えば、愛媛県や岡山県のように実質なでしこリーグの1チームの選手たちで構成されるチームもあれば、千葉県などのように各チームから選出された連合軍で臨むチームもある。
国体はなでしこリーグや日本代表の試合と比べると、どうしてもプライオリティーを下げて考えられてしまう傾向もある。
だが、本当にそれで良いのだろうか。

そもそも国体とはどのような大会なのか。
それをもう一度考える必要があると思う。
国体(国民体育大会)とは1946年、まさに大戦後の戦禍で荒廃した日本をスポーツの力で復興させようと先人たちが創始した、国内最大のスポーツの祭典である。
第1回開催以降、各都道府県持ち回りで毎年開催されている。
天皇陛下・皇后陛下の御臨席も頂く由緒ある大会なのである。

あけぼのグラウンドで感じたのは、間違いなくスポーツの力でその地域が元気になっている、ということだった。
女子サッカーを観たこともないおじいちゃん、おばあちゃんが初めてライブで観る機会を得る。これだけでも大きなことである。
あるいは学校応援団が結成され、ピッチサイドで声援を送る。もしかすれば、その内の児童の中にはこの経験がきっかけで女子サッカーをはじめとするスポーツを志す子も出てくるかもしれない。

スタジアムの活気を見ても、むしろ我々なでしこリーグが学ぶべきものがそこにあるような気もした。

女子サッカーの振興を考えた時、果たしてなでしこリーグだけを考えていれば良いのだろうか。あるいは日本代表に注力すれば良いのだろうか。
否、なでしこリーグ、日本代表、国体、全てのファクターを総合的に考え、全体を盛り上げていくことをもっと考えるべきではないだろうか。
そういう努力無しには、私はなでしこリーグも結果先細りになるような気がしてならない。

と、そんな議論をしている内にだいぶ時間が経ってしまい、急いで、あけぼのグラウンドへ(^^;;;

第1試合、準々決勝で千葉県代表は岡山県代表と対戦した。
岡山県は全員が岡山湯郷Belleの選手で構成される強豪チームである。
果たして、千葉県はどこまで食らいついていけるか。
試合は蓋を開けてみれば、千葉県が押す展開となった。
素早い展開から何度も惜しいチャンスを作るもゴールは生まれず。
試合は70分では決着つかず、スコアレスのまま延長戦へ。
延長でも決まらず、なんとPK戦にまで突入した。

もうこうなると、どちらが勝つかわからない。
PK戦は9人目まで突入するしびれる展開に!
ちなみにオルカの成岡選手は3人目に登場して、冷静に決め、一安心。
そして、千葉県が決めて臨んだ、岡山県の9人目の選手のPKを千葉県のGKが見事に弾き、勝負あり!
なんと千葉県が強豪岡山県を破って、準決勝を果たした。
いやー、これはすごい!!
さすがに興奮した!!!

個人的には一昨日の岡山湯郷Belle戦の雪辱をここで果たしてくれたような思いがした。

第2試合は静岡県と神奈川県が対戦。
こちらも拮抗した試合となったが、後半、静岡県が1点を先制し、そのまま1点を守りきった静岡県が準決勝に進んだ。
千葉県はその静岡県と明日対戦する。

第2試合を終えると、あけぼのグラウンドを後にして、松山空港へ足早に向かう。
途中、古い町並みが残る内子に立ち寄り、遅い昼飯を食べようとするが、お店がなかなかなく、結局空港へ。

無事松山空港に到着。
午後7時過ぎのジェットスターで成田へ。
1時間半ほどのフライトを経て、成田へ着陸。
成田からは車で鴨川へ。

3日間の津山・愛媛視察が無事終わった。
いろいろなものを得た3日間だった。
思い切って行って良かった。(自腹だけど(^^;;;)


[WALK:7555]


オルカ鴨川FC 旅行 ||
< 前日の日記 | 翌日の日記 >

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5479クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20171003/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2017 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記