なに
ぬ!
-
-
-
-
経営者の自戒 コラム
使命
オルカ鴨川FC 街づくり 復興への道 むすび家 Walkins スタジオこころ 神道・神社 YamaComD
趣味
うた スポーツ 旅行 リバティ・セレナ デジもの お気に入り
仲間
Wataru グルグル リンク
日々
子育て 人生行路 健康 自己紹介 仕事 日記(na.ni.nu)
ログイン
ログインID
パスワード
>> ファンになる
-
[2017/04/13] 高校生でしかできないこと… /

皇紀2677年3月17日 先勝 | 2017/04/15 14:22 更新
海を望む
iPhone 6 Plus 4.15 mm ISO32 1/5650 sec f/2.2

朝、文理開成高校に佐伯U-15監督、木原コーチとともに訪問し、オルカ鴨川FCについて50分ほどお話しさせていただく。
今日はオルカの歴史や成り立ち、目指すビジョンについてがテーマということで、私がスピーカーとしてお話しさせていただいた。
実は文理開成高校には今年昨年からオルカ鴨川BUに所属している3選手が入学している。
彼女たちも最前列に私の話を聞いた。

1〜3年生の全校生徒、さらにさまざまな趣向をもつ個性豊かな生徒がいる中で、どのような話をするのか、とても難しいところではあるが、自分らしく話させていただいた。
スポーツ、女子サッカーが文化となるには、、、というところから始まり、オルカがなぜ鴨川で活動しているのか、これまでどんな道のりを歩み、その過程でどんなことがあったのか。
自分の立場、視点から見たスポーツ観、クラブ観などを交えてお話しした。

いやはや、意外に時間があると思っていたが、50分はあっという間。
最後はとにかくまずホームゲームを観に来てほしい、そして、興味があれば、一緒にスポーツを文化にする、スポーツを「する」「見る」「支える」どんな立場でもいいから、一緒にやろう、というお話しで締めくくった。

加えて、私からのメッセージとして、社会人になってできることはいまやる必要はない。高校時代は一番楽しい年代。その高校生だからこそできることを一生懸命やってほしい、チャレンジしてほしい、と熱く語らせていただいた。

まぁ、どこまでそれぞれに響いたかはわからないけど、自分は臆せず、常にエンジン全開で行きたいと思う(笑)


[WALK:-]


|| オルカ鴨川FC 人生行路 ||

<トラックバックURL> http://ina01.kappe.co.jp/na.ni.nu/d.cgi/tb/5304クリップボードにコピー
<ショートカット> http://na.ni.nu/diary/t.cgi/20170413/na.ni.nu2-cont.html
な・に・ぬ(na.ni.nu)について
いつも私の拙い日記にお付き合い、ありがとうございます。
おかげさまでこの日記(na.ni.nu)は [2001/10/10] パカッ! の記事以来、16年目を迎え、[2004/04/23] Wataruさんを囲む会 以降は毎日欠かさず記録してきました。(時々、かなりの連続投稿はありますが・笑)
その間、私の人生にもさまざまなことがありました。自分にとって、この日記は第一に自分自身が自分の歩みを忘れないようにするための記録であり、そのために各日記には一年前の同日の記事が表示されるようにもなっております。
いまさらながら、読者のみなさんにお願いがあります。この日記はあくまでも私の個人の活動記録であり、個人の見解が述べられています。したがって、私が所属する企業・団体・業界の公式的な記録や見解ではありませんので、この点ご理解の上、お付き合いください。
今後ともなにとぞよろしくお願いいたします。

ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て うた スポーツ 神道・神社 旅行 リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。



Copyright © 2017 na.ni.nu, All rights reserved.
過去の日記