2019/10/16

| もどる |

天津神明宮例祭
天気予報とは違って、朝雨が降っていたが、例祭が開式される頃になると雨もやみ、日差しも出始めた。
なかなか、さすがな天気である。

午前10時、天津神明宮例祭祭典が斎行された。
私は副斎主を奉仕。
滞りなく、厳粛な中、祭典は執り納められた。

午後1時からゑびす祭、午後2時からは青年長昇殿参拝を柏原さんとともに奉仕。

午後には青空も広がる、秋晴れの良い天気となったが、一昨日決定したように今年は台風を配慮して万燈、演芸は中止。
なんだかちょっと寂しい、そんなお祭りとなった。

ただ、とにかくみな無事であったことがなにより。
来年は今年の分まで盛り上がろうではないか!


さて、私は明日から千葉県ウィスコンシン友好使節団に一日遅れて参加して、アメリカ・ウィスコンシン州に向かう。
例によって、夜、慌てて準備。笑
なかなかハードスケジュールな毎日だ。

千葉県とウィスコンシン州は姉妹州の関係にあり、毎年、相互に使節団を送り合っているそうなのだが、今年は千葉県からウィスコンシン州を訪問する番で、その際、いくつかのテーマを立て、それごとにグループを組んで訪問するらしい。
そして、今回、その一つにサイクルツーリズムが掲げられ、ありがたいことにそのお誘いをいただいたという経緯である。

少しでも鴨川のためになるよう、いろいろなものを吸収し、学んで来たいと思う。
久々のアメリカ本土でもあり、ロッキー山脈を超えるのは初めて!
楽しみだ。


[WALK:-]
修祓
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/315 sec f/1.8
祭員一同にて
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/352 sec f/1.8
直会会場
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/33 sec f/1.8
長年総代、さらに式年鳥居木曳祭では実行委員長も務めた寺尾さんに感謝状
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/33 sec f/1.8

|| コメントする || 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

献燈祭
天津地区は幸い停電からの復旧は15号よりは早く、昨夜通電した。
今日は午前中、ウェルスポに出勤。
午後は祭礼のため、神社に戻ってきた。

夜7時、天津神明宮例祭(10月16日)前夜に行われる、献燈祭が斎行された。
お祓いの後、忌火を切り出し、その灯火をロウソクで参列者みんなで神前に捧げていく。浄闇の社殿は優しい明かりに包まれていく。
今年は台風による停電もあっただけに、ロウソクの灯火がいつにもましてあたたかく、ありがたく感じられた。

台風の影響もあり、直会は今年は短縮して行われた。
明日は例祭当日を迎える。


[WALK:-]
供えられたロウソクの灯火
iPhone 7 3.99 mm ISO100 1/9 sec f/1.8

|| コメントする || 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

四方木熊野神社例祭
午前中、今日は四方木地区に鎮座する、熊野神社の例祭奉仕に一人で出かけた。あいにくの雨模様。
熊野神社は山奥にあるため、集落内に建てられた遥拝殿にて祭典を斎行している。
台風19号の影響で停電中ではあったが、地区の人たちが集まり、祭典を斎行することができた。ただ、例年行われている神賑行事は残念ながら中止。
それでも、四方木地区も台風19号の被害は少なかったようでそれがなによりだった。

午後、天津町内の総代さん、責任役員さんたちが神社に集まり、明日・明後日に斎行される天津神明宮例祭について協議。
台風襲来直後ということもあり、さまざまな意見があることを踏まえた上で、最終的には16日例祭当日の午後の神賑行事(万燈、演芸)については中止が決定された。年番町の引土町としては、長きに渡って一生懸命準備にしてきただけに苦渋の判断だったと思う。しかし、その思いは絶対に神々には届くと信じている。

[WALK:-]
雨の中、祭礼準備
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/129 sec f/1.8
四方木の木々は色づき始めていた
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/699 sec f/1.8
遥拝殿のお供え
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/17 sec f/1.8
総代さんたちが集まって協議
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/120 sec f/1.8
整然と準備された境内
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/879 sec f/1.8

|| コメントする || 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

スポーツの力:ラグビー日本代表、初の決勝トーナメント進出!
かくして台風19号は通過していった。

朝明るくなり、外を見まわしてみると、案外落ち葉や枝なども落ちておらず、倒木なども見当たらない。局所的には屋根に被害が出た家屋もあったが、知り合いの話を総合すると台風15号の被害と比べると19号は房総においては被害の度合いは大きくはなかったようだ。
地球史上最大級などとだいぶ大袈裟に報じていたマスコミ報道もあったが、房総は心配されていた事態は免れた。

しかし、今回は暴風よりも大雨による被害が各地で起こっており、長野や茨城、福島をはじめ、広いエリアで河川の氾濫が起こり、多数の死者・行方不明者が出てしまった。
ニュースでは堤防が決壊し、濁流に飲まれていく家のようすなど、衝撃的な映像が次々に流れていた。
やはり台風19号は危険な台風であった。


私は午前、東条地区の例祭祭典を一人で奉仕してまわった。
八坂神社、モウケ神社の2社を巡る。
台風の影響もあって、神輿渡御は行われず、例年とは違ったかたちの祭礼となった。しかしながら、みんなが無事で例祭に参列できただけでも本当にありがたいことだし、神々が守ってくださったのだとしみじみ思いながら、奉仕した。


さて、夜、ラグビー日本代表のプール戦最終節、スコットランド戦が横浜国際競技場で行われた。
この試合が今回のラグビーW杯全体においてもプール戦最終試合となる。
アイルランドに大金星をあげ、現在全勝の日本代表は引き分け以上でプール1位通過が決まる。負けた場合はボーナスポイントを取れるかどうかでプール戦敗退もあり得るという状況。
相手は前回W杯で惨敗し、結果として3勝しつつもプール戦敗退につながることになった因縁のスコットランド。
間違いなく強豪である。

天津地区が停電してしまっており、テレビが見られなかったので、柏原さんの家に押しかけて、見せていただくことにした。

試合はまさかの、そして、しびれる展開となった。
前半早々トライを許してしまった日本だったが、試合序盤からスコットランドとがっぷり四つの攻めの姿勢を見せ、なんと、守りの固いスコットランドからまずは俊足の福岡→松島ホットラインでトライを奪い、コンバージョンも決めて7−7の同点。
そこからもスピーディな攻撃でスコットランドを翻弄し、圧巻のオフロードパス連発でど真ん中にトライし逆転。さらに前半終了間際、キックパスを見事にキャッチした福岡がトライを奪い、なんと前半終了時点で21−7という予想もしない展開。

後半も日本が攻め、福岡が相手からボールを奪うと、そのまま俊足で相手を振り切りトライ!早々4トライすると与えられるボーナスポイントを手にしてしまった。

が、ここでスコットランドももう攻めるしかなくなり、牙を向き始める。日本は受けにまわり、2トライを奪われ、28−21。
1トライ・1ゴールで同点に追いつかれるという状況。
正直、スコットランドの勢いにそのまま日本はズルズルと行ってしまうのではないか、と思ったら、ここから日本は粘りに粘る。
相手にも焦りが見え始める。
そして、終了間際、スコットランドがゴールに迫るも、日本が必死に守り、さらにジャッカルからのターンオーバーにも成功して日本ボールに。スコットランドは万事休す。
時計は80分を超え、日本が外にボールを蹴り出してノーサイド!

なんと、本気100%の強豪スコットランドに28−21で見事に勝利した!!!
柏原さんの家のボルテージも最高潮に!

いやー、息詰まる、本当にナイスゲームだった。
そして、手にした全勝での、日本代表史上初の決勝トーナメント進出!!
だれが全勝で、1位通過すると予測していただろうか。
世界を驚かせる日本代表の躍進ぶりだ。

準々決勝は20日夜に、前回W杯で奇蹟的に勝利した南アフリカが相手となる。
ただ、もういまの日本代表はどんな国を倒そうとも「奇蹟」とは言われないかもしれない。
それほどまでに、今夜の日本代表は強かった。
20日が待ちきれない!!(私はアメリカからの応援になる)

キックオフ前には台風19号の犠牲者に黙祷が送られ、試合後、スタッフ・選手たちは真っ先に台風19号で被災した人たちを慮っていた。
台風が通過して24時間も経たない中での奇蹟の試合開催。
いろいろな意見はもちろんあるとは思うけど、スポーツの力がきっと発揮された試合になったと信じている。
少なくとも我々は日本代表から力をもらった!
ありがとう、勇敢な桜の花たち!!


[WALK:-]
YADO OMIYAではスマホ充電&Free WiFiサービスを提供


|| コメントする || スポーツ 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

台風19号、襲来
必死の祈りもむなしく……、9月の台風15号に続いて、それをさらに上回る大型で勢力も強力な台風19号がとうとうやってきた。
多少西側の進路を取ったこともあり、伊豆半島の南西側から関東を北東に抜けていくようなルートをたどりそうだ。
いろいろな天気予報サイトを見ると、夕方から風が強まり、夜9時くらいにピークを迎えそう。

午前中、昨夜窓の対策は打てるものは打ったのだが、そうは言ってもガラスが抜けるリスクは否めないため、開口部の広い部屋から電気製品や荷物を比較的被害を受けないと予想される窓の少ない部屋、北側の部屋に移動。
玄関土間を広くとったこと。パントリーやクローゼットの収納スペースを北側に取ったことが功を奏して、ほぼ全てのものをそちらに移動することができた。

新居は雨戸がないため、すぐ裏手にある宿坊への避難を決断。
お昼過ぎ、家族で宿坊に移った。
打てる手は打ったし、あとは被害が最小限で済むよう、祈るのみ。

午後になると暴風圏に入り、風が徐々に強まっていく。
夕方にはだいぶ強くなってきて、時折突風が吹き抜け、外ではとんでもない音がする。
そして、午後7時前、台風が伊豆半島に上陸。強い勢力を保ちながら、北東方向へ進行。
何度か停電して復帰を繰り返していたが、午後8時にはついに停電となり、真っ暗に……。家族は寝室へと移動していった。

午後9時になると予報通り、風はますます強まる。
おそらくここ1〜2時間が峠だろう。
なんとか持ちこたえてほしい!!

台風の東側は心配された大雨はそんなでもなかったが、暴風が吹き荒れていて、ブルーシートも軒並み飛んでしまっているようだ。
それが原因でシートが引っかかった電線がショートし、停電も発生している。

一方台風の北西側ではとんでもない雨が降ったようで、広い範囲で河川が決壊した。
明日にならなければ、被害の全貌は見えなそうだが、おそらく千葉県だけでなく、広い範囲で甚大な被害が発生しているものと思われる。
明日からは復旧、復興活動の日々がまた始まる。


[WALK:-]
ピアノは動かせないので、カバーをかける
iPhone 7 3.99 mm ISO64 1/17 sec f/1.8
土間を広く取って本当に良かった
iPhone 7 3.99 mm ISO100 1/9 sec f/1.8
すっかり新築の状態に…笑
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/17 sec f/1.8
ウォークインクローゼット
iPhone 7 3.99 mm ISO100 1/11 sec f/1.8

|| コメントする || 日記(na.ni.nu) |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

制作資料緊急退避大作戦
南海上から迫ってきている、一節には地球史上最強クラスとも言われる台風19号。地球史上最強というのは言い過ぎだと思うが、しかし、関東を直撃する台風の中では過去にもなかなか例のない勢力であると言わざるを得ない。
9月に房総に甚大な被害をもたらした台風15号をしのぐ大きさと勢力である。たった1ヶ月でもっと強い台風に見舞われるとは、これまで大きな災害をあまり経験してこなかった房総人にとっては本当につらい秋となっている。

市内も今日は台風対策一色。
ガソリンスタンドは意外に行列を作っていなかったが(おそらくみな早めに給油したのだと思う)、スーパーでは食料品は軒並み売り切れ。さらにガラス窓を守るために、飛散防止効果があるという養生テープを求めて各店に殺到。棚は見事に空っぽだった。
台風15号直撃後もそうだったが、今回は台風襲来前にある種のパニック的な状況が起きている。
まぁでも、警戒して警戒しすぎることはない。

私も帰宅後、日は暮れていたが、雨戸のない新居ということもあり、考えられる最低限の対策を行った。
濱田設計士さんからは台風15号の教訓として、ガラスを保護することも大切だが、案外ガラスは割れず、サッシごと吹き抜けた例が館山市などであったようで、その際、はめ殺しのサッシは吹き抜けていなかたことから、サッシをホームセンターなどで販売している補助鍵を使ってガタつかないよう固定するという方法をアドバイスされ、試してみることにした。果たして効果のほどは!?


さて、今日はもう一つの台風対策が行われた。

鴨川でお預かりしている、TVアニメ『輪廻のラグランジェ』の制作資料だが、前回の台風でもそうであったが、風雨が強いと現在保管しているビルのサッシの隙間から雨水が侵入するようで、床が水浸しになるということが何回か起こっていた。
そこで、今回の台風襲来前に、急遽、東京の倉庫に緊急退避するプロジェクトが始動し、今日、運び出すことになったのわけである。

関係者や倉庫会社の方、そして、急な呼びかけにも関わらずジャージ部メンバーも参加してくれ、午後1時から1時間半ほど、運び出し作業を行った。
傷んだ箱の資料は新しい箱に移し替え、無事、全ての資料を運び出した。

アニメ作品数あれど、こうした活動を行っているのは、輪廻のラグランジェと鴨川くらいだろう。
これだけ関係者、ファンに愛されているのだから、制作資料も今後さらに大切に保存し、有効に活用していきたいところである。

今年度は資料の里帰りイベントで決定かなっ!?
まるっ!!!笑


[WALK:9131]
ジャージ部魂あふれる面々
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/424 sec f/1.8
トラックが到着!
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/748 sec f/1.8
運び出される制作資料群
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/30 sec f/1.8
台風襲来に備え、緊急退避
iPhone 7 3.99 mm ISO32 1/30 sec f/1.8
運び出し完了!
iPhone 7 3.99 mm ISO32 1/60 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

草刈りワールドカップ!?
午前中、秋晴れの下、千葉縣護國神社秋季大祭を典儀で奉仕する。
令和に御代替わりして初めての大祭斎行ではあったが、台風15号の被災もあって、一般参列者は少なめだった。遺族の高齢化も進み、今後全国の護國神社をどのように護持していくのか、大きな課題ではあるが、やはり御英霊をおまつりし、感謝する場は後の世にもしっかり受け継がなければならない。


その後、私は大山地区に直行。
10月26日に行われる、JTBのCSR事業・地球いきいきプロジェクトの「草刈×スポーツ」の現地打合せに参加する。
なんと40名を超える参加者が集まり、さらに一般の参加者の割合が例年よりも大きいのだという。
なんともうれしいことではないか!草刈×スポーツはポテンシャルが多いにある!

草刈の会場となる平塚地区の圃場で打合せた後、その午後に手伝いを行う棚田の夜祭りの会場の大山千枚田へ訪問し、浅田くんと打ち合わせる。
草刈に、その後、平塚区民センターで長狭米のおいしい昼食、そして、午後は棚田の夜祭りと盛りだくさんの内容!
どんなツアーになるか、今後へのヒントが見つけられるか、とっても楽しみだ。

その流れで味家で毎月10日に行われている大山地区有志の方々の「十日会」に久々に出席。
今年も草刈サミットを11月7日に行うことになったそうで、さらに参加チームも増えて、2会場での展開になるかもしれないとのこと。着実に前進しているではないか!
さらに、外国から移住した人たちのチームも参加するかもしれないとのことで、もはや国際大会。これは早くもワールドカップか!?笑


[WALK:5022]
秋晴れの下、千葉縣護國神社秋季大祭を斎行
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/4808 sec f/1.8
10/26の地球いきいきプロジェクト「草刈り×スポーツ」で使用する平塚地区の圃場
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/356 sec f/1.8
10/26・27に棚田の夜祭りが行われ、その後は1月までLEDに彩られる大山千枚田
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/47 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

和霊・荒魂が出会う=マハロ
今日はまさに分刻みのスケジュール。
朝、セレナに乗り、千葉へ向かう。

千葉縣護國神社に伺い、明日の秋季大祭の打合せ。
式次第や玉串拝礼者の名前の確認を行う。
いつしか話は台風15号の話題となり、千葉市では50m/s以上の暴風が記録され、護國神社も西廻廊の屋根の銅板が剥離するなど、大きな被害を受けていた。
まだまだ台風15号の爪痕が残る中、台風15号を遥かにしのぐ台風19号が今週末関東地区を直撃するというのだから、本当にどうなってしまうのだろう、という感じだ。

護國神社を後にすると、千葉地方法務局へ行き、ウェルスポの登記簿謄本と印鑑証明書の交付を受ける。

続いて、千葉銀行本店を訪問し、サイクルツーリズムに力を入れている地方創生部の方々と打合せ。
来週には千葉県の友好使節団として、サイクルツーリズムをテーマに友好州であるウィスコンシン州に渡ることにもなっており、千葉銀行の方も参加されるということで、そのことについていろいろとお話しした。

続いて、セレナを千葉駅近くのコインパーキングに駐車した後、電車に乗り、東京へ。

Wataruアートギャラリーでスタートした「マハロ&びょうぶ展」を見学がてら、Wataruさん、百瀬さんとミーティング。
今日は私が1時間しか滞在できなかったので、びょうぶに描かれた絵と、マハロについて語り合った。2枚のびょうぶには、海、陸、地中が描かれているのだが、片方は青色、もう片方は赤色をベースとしており、なんとなく和魂、荒魂という同一の神(人)がもつ2つの対象的な魂の状態を想起した。
なんというか2つの視点、内と外というか、そして、それが出会い化学反応が起こったらなにかが生み出される。それがマハロではないかと。
Wataruさんとはその後、都心まで移動。

今日の最後の打合せは南青山にて、ナビタイム社とウェルスポで制作を委託しようと考えている、サイクルツーリズムのイベントやラリーで使えるロゲイニングアプリについて打合せ。
これが実現すれば、本当にいろいろなシーンで活用できるのだが、しかしながら、費用もかかることだし、なにより持続可能な仕組みも構築、また末永いパートナーシップもしっかりさせたい。
アプリの内容だけでなく、体制について時間を費やし、ナビタイム社と打合せた。

というわけで、まさに分刻みのスケジュールの一日が終わる。

で、せっかく東京まで来たということで、夜は外苑前駅近くのHUBでスコットランド vs ロシア戦を後半観戦し、スポーツバーの雰囲気を味わった後、有楽町まで移動して、FANZONEに突入し、ウェールズ vs フィジー戦のパブリックビューイングを体験した。
日本代表の快進撃もあり、まさに盛り上がりを見せているラグビーW杯であるが、一度はFANZONEの雰囲気を味わってみたかった。
予想していた通り、日本人だけでなく、外国の方も多数。まさに国際色豊かな空間と化していたが、有楽町のFANZONEはそんなに規模は大きくなく、室内のため、やっぱり横浜などの青空の下で楽しめるFANZONEに行ってみたくなった。

それとビックリしたのは、場内ではもちろん大会スポンサーであるハイネケンのビールを買うことになるのだが、なんと350ml缶で600円!!ヒョエー、さすがに高い!!!
まぁでも、FANZONEの入場料は無料だし、それで良しとするか!


[WALK:11630]
台風15号により剥離した西廻廊
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1389 sec f/1.8
台風が接近してきているとは思えない秋晴れ
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2128 sec f/1.8
マハロ&びょうぶ展
iPhone 7 3.99 mm ISO32 1/33 sec f/1.8
有楽町のFANZONE
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/25 sec f/1.8
日本人にも外国人にも人気の!?キャラクター
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/20 sec f/1.8
ウェールズ vs フィジー戦のパブリックビューイング
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/20 sec f/1.8

|| コメントする || サイクリング 街づくり Walkins スポーツ 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

厳重警戒!台風19号
午前中、千葉テレビの方がウェルスポに来社し、打合せ。
来週月曜日に大学時代の友人が企画してくれた、復興支援をテーマとしたEバイク体験ミニツアーを取材してくださることになった。
全ては御縁によって実現したもの。ありがたい!

午後、昨月は台風15号によりできなかった、税理士さんが来ての会計チェック。2ヶ月分ということで、夕方まで長時間かかった。
こうしてしっかりやってくれるので、ウェルスポの会計も万全!

台風15号から少しずつではあるが、日常が戻りつつあり、完全復旧に向けて道のりは長いが一歩一歩進んでいる中、昨日発生した台風19号の進路がどうも怪しい。予想進路が台風15号と酷似しており、伊豆半島・三浦半島を経由して、南関東を北東に抜けていくという最悪のコース。
しかも勢力は台風15号を超え、今シーズン最強だという。サイズも大型で広い範囲で影響が出そうだ。

もうやめてくれーーー!
厳重警戒あるのみ!!
そして、祈るのみ!!!




[WALK:-]

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

台風19号
今日は10月中としてはつかの間の休日。
とは言っても、自宅だからこそ、たまっている仕事を集中して進められる……。が、なんだか、疲労感でなかなか手につかなかった。
そういう時は思い切ってダラダラするようにしている。休む勇気、これ結構大切かも。

お昼前から気を取り直して作業。
集中できる音楽をかけつつ、自宅の作業部屋にこもる。
不思議なことに心がペースに乗ってくると効率が上がっていく。
ただ、やっぱり若い時と比べると集中力は続かない。
まぁでも、それくらいがちょうどいいのかも。


さて、南海上では気になることが……。
台風19号が発生し、徐々に北西方向へ移動しているのだが、どうも進路予報を見ると、またしても房総を直撃しかねないコースをただる可能性が出てきている。
台風15号でまだまだダメージの残るエリア、特にブルーシートで応急処置されている家屋も多い中で強風と大雨が吹き荒れたら……。

今回は台風へしっかり備えておいた方が良さそう。
非常食や水、停電対策もしておきたいところ。
まぁでも、直撃だけはしないでほしい。祈るほかない。

↓結構進路予報が当たると言われている米国のサイト
JOINT TYPHOON WARNING CENTER
https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html


[WALK:-]

|| コメントする || 日記(na.ni.nu) |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

お・も・て・な・し
ボディボード&ブラサカ、ダブルヘッダーの怒涛の土日2日目。
私は朝からマルキポイントへ。

昨日に続いて晴天に恵まれ、また風向きも南寄りの風から北寄りの風に変わったことで波のコンディションも良くなった。今日はよりレベルの高いクラスが行われるだけに、絶好の条件で競技が行われた。
観客も昨日に比べ多めの印象。

ただ、運営を悩ませたのは、時折吹く突風。
テントが飛びそうになるわ、物は散乱するわ、砂は吹き込んでくるわ、なかなかたいへんだった。笑

お昼前、一旦ブラサカの合宿へ。
ちょうどトレーニングマッチが始まるところであった。
監督、コーチ、また、トレーナーのメイさんにもお会いして、挨拶した後、再びマルキポイントへ戻る。

今日はレジェンドのボディボーダーのみなさんの競技もあり、会場は大いに盛り上がっていく。
マルキならでは波も立ち始めたようで、観客も選手たちの見せるパフォーマンスに歓声を上げていた。

午後3時半、全てのヒートが終了し、表彰式・閉会式へ。
市長も出席し、我々とともに賞品のプレゼンターを務めていただいた。

ブラサカの合宿も無事終わったようで、補佐からは「ブラインドサッカーのみなさん、喜んでお帰りになりました」と明るい表情での報告が。合宿も無事終わったようで、私もほっとした。

閉会式を終えると、すでに辺りは暗くなってきており、最後の力を振り絞っての片付け。
午後6時過ぎ、総合運動施設に備品を全て戻し、解散となった。


ブラインドサッカーの監督、スタッフからもメッセージをいただいたが、鴨川側のスタッフやボランティア、サポートで入った選手たちがとても気持ち良く、トレーニングもスムーズに行うことができたそうだ。
また来年も、と早くもありがたいリクエストもいただいた。

ラグビーW杯でも日本のおもてなしが話題となっているが、思えば、東京五輪の誘致スピーチで滝川クリステルさんが用いた「お・も・て・な・し」というフレーズ。
あの時はみなそのスピーチを真似たりと、そんな感覚であったが、実はあのフレーズがあったことで、日本人が自らに内在する「おもてなし」の心を喚起されたような気がする。
そして、今回のラグビーW杯ではそれが思う存分に発揮されている。

今回のボディボード大会でも、ブラインドサッカー合宿でも、鴨川の人たちのそうしたあたたかい心、思いやりあふれる対応というものが相手にも伝わったような気がする。
地域スポーツコミッションの重要なミッションであるイベント・キャンプ誘致において、まず第一に大切なことは「おもてなし」だろう。
少なくとも、その心を我々鴨川はもっていると誇らしく思ったし、これからも忘れずに進んでいきたいと思う。


[WALK:5098]
今日も良い天気。波のコンディションも良さそう
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/16129 sec f/1.8
文化体育館ではブラサカ合宿
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/25 sec f/1.8
今日は観客も多め
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1312 sec f/1.8
レジェンドのボディボーダーたち
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2227 sec f/1.8
表彰式。最終戦なので年間順位も決定する
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/458 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

JPBAツアー最終戦・ブラサカ合宿
マルキポイントでは今日から2日間にわたって、JPBAボディボードツアー最終戦(第5戦)WAVE CITY KAMOGAWA PRO が行われた。
また同日、ブラインドサッカー女子日本代表のキャンプも総合運動施設で行われた。
ウェルスポも両方に関わり、4人という限られたスタッフの中でなかなかてんやわんやの週末。まぁでも、少ないスタッフでどのようにまわしていくのか、良い勉強の場ともなる。(何事もポジティブに受け止めたい)

朝、ブラサカの監督・コーチとともにマルキポイントへ。
ブース設営を手伝っていただいた。
ブースを準備すると、監督・コーチを総合運動施設にお送りする。
昨年と違い、今年は1日目にサッカー場を使用することになったので、場所などを案内してまわる。

再び、ボディボード大会会場のマルキポイントへ戻る。
そこからはブースを対応。
選手や関係者のみなさんも依頼したアンケートにとても協力的で、おそらく昨年より多くのアンケートが回収できた。

ボディボードは自分でやったことはおろか、実際にやっている姿を見るのもほとんどなかったが、ルールはわからずとも、観客の感性と実際のライディングを見ていると、なんとなく、ではあるが、技の良し悪しがわかるような気がした。
ただ、今日は晴天だったものの、風向きがあまり良くなかったようで、波が立たず、各競技者とも苦労しているようすだった。

1日目はヒート(ゲーム)数も多く、終わったのは日が暮れてきた午後5時前。
昨年と同じく表彰式は薄暗い中で行われた。
なかなかの無茶振りで、昨年に引き続き、私が鴨川市側を代表して挨拶することになり(地域スポーツコミッションの専務理事という立場で)、台風15号はたいへんであったが、みなさんの元気をぜひ地域にも与えてほしい、今夜は飲んで食べて、鴨川を楽しんでください、とメッセージを伝えた。

というわけで、怒涛の土日は1日目が終了。


さて、なでしこリーグ1部昇格に向けて、熾烈な上位争いを繰り広げているオルカだが、今日はアウェイでニッパツ横浜シーガルズと対戦。
相性の良い相手だけに、なんとしても勝点3を積み上げたかったが……。なんと前半、中盤でのミスからカウンターを食らってそのままロングシュートを決められ、痛い失点。
試合はそのまま一進一退を繰り返すも、精彩を欠き、結局そのまま終了。0−1で痛すぎる敗戦となってしまった。

と、ところが、、、なんと上位争いをしているちふれが、ハリマにちふれのホームゲームで0−3の惨敗。
翌6日に愛媛ホームで行われた、愛媛FCレディスと大和シルフィードの試合。大和シルフィードは現在10チーム中9位と厳しい順位なのだが、なんと、大和が最後まで粘りに粘って、0−0の引き分け。愛媛も勝点を1だけ積み上げるにとどまった。
なんということだ……。前々節でも同様のことが起こったが、まさかまたあるとは、オルカは本当についていると思う。

まぁでも、もう次節からは絶対に勝たなければならない。
全勝すれば自力で優勝をつかみ取り、1部へ自動昇格できる。


そして、夜はいま盛り上がりに盛り上がっている、ラグビーW杯。
日本の第3戦。サモア戦が行われた。
もちろんテレビに正座して(?)、家族で応援!!

前半、日本は手堅いゲーム運び。
ペナルティゴールを2本決め、6点差をつけるが、サモアも2本のペナルティゴールを決めて追いつく。
なかなか膠着した展開となった。

それでも、日本がその後1トライを決め、前半は16−9で折り返す。

後半も序盤は息詰まる攻防となるが、徐々にサモアに疲れが見え始め、日本が攻勢に出ていく。
しかし、今日はサモアの魂、意地も感じる試合展開となった。

日本は一時4点差まで迫られるが、その後日本がトライを決め、再び突き放す。が、サモアも1トライを返し、再び7点差に。
しかし、いまの日本はここからが強い。底力を見せ、すかさずトライを決め、31−19で後半ロスタイムへ突入。
日本がサモア陣内深くに攻め込む状況の中、サモアも7点差の敗戦に与えられるボーナスポイントを取り、決勝トーナメント進出に一縷の望みをつなげようと、勇敢にスクラムを選択。
日本はあと1トライ取れば、ボーナスポイント獲得となる。

両国のプライドと意地をかけた息詰まる最後の攻防。
日本は自信あふれるスクラムでサモアを押し、サモアのペナルティを誘い、再び自分にボールを取り戻す。
そして、再びスクラム。ロスタイムも4分以上を経過。
スクラムから姫野選手が抜け出して突進。そして、そこからパスをつなぎ、松島幸太朗選手へ。松島選手の華麗なフットワークが炸裂し、日本代表、後半ロスタイムの劇的トライ!!

もうボルテージは最高潮に!!
38−19で日本代表はなんと無敗の3連勝。
決勝トーナメント進出・ベスト8についに王手をかけた。

しかし、今大会の日本代表の強さは本物だ。
これは結構行くところまで行っちゃうんじゃないだろうか。
13日の予選プール最終戦、スコットランド戦が待ち遠しい。
前回W杯で10−45と唯一負け、それが原因でベスト8を逃した因縁の相手でもある。
今回は絶対に勝とう!!


[WALK:4644]
良い天気の下、大会は開催された。
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/6849 sec f/1.8
大会バナー
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/4000 sec f/1.8
WAVE CITY KAMOGAWA 横断幕
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/4566 sec f/1.8
ウェルスポブース
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/2591 sec f/1.8
選手・関係者もアンケートに積極的に協力
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/1018 sec f/1.8
1日目表彰式
iPhone 7 3.99 mm ISO125 1/4 sec f/1.8
ステキな夕暮れ
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/120 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

週末準備
今週末は総合運動施設ではブラインドサッカー女子日本代表のキャンプが昨年に続き行われ、マルキポイントではJPBA(ボディボード)ツアーの最終戦、WAVE CITY KAMOGAWA PRO がこちらも昨年に続き行われる。
ダブルヘッダーとなるが(むしろ同時進行)、ウェルスポはその両方に開催協力し、数少ない人員ではあるが、担当を割り振りつつ対応することとなった。

午前中、ブラインドサッカーで使用するサイドフェンス一式が納入された。4パレット分。なかなかの量。

午後はJPBAの方々が来て、テントやテーブル、イス、コーン等の備品を総合運動施設から運搬。
我々もお手伝いした。

来週末には全日本女子硬式クラブ野球選手権も鴨川市営球場で開催されるし、実は鴨川市では充実した運動施設、さらにマリン・ビーチ、自然環境を活かして、全国クラスのイベント・大会がすでに多く行われているのだ。
しかし、それらを多くの市民は実は知らなかったりする。
もっともっと認知度を高めていかなければならないし、スポーツを文化にしていくためにも、そうした努力は必要不可欠でもある。
ウェルスポの大きな使命の一つだ。

準備をお手伝いしながら、そんなことに思いを巡らせた。


[WALK:5660]
サッカー場に搬入されたブラインドサッカーの備品一式
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/5051 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

波太オルビス
午後、天津で長年、寿司「中乃見家」を営んできたご一家が太海地区に移り、新たにオープンするオーベルジュ「波太オルビス」のオープニングパーティに招待いただき、出席した。
元々造船所だった場所を譲り受け、新たに建てられた、いわば“泊まれるレストラン”である。

パーティには地元のよく知った方々が出席されていて、いろいろとお話をすることができた。

父上が寿司職人として和食を担当。
息子さんが洋食を担当する、まさに和洋折衷のメニュー。
地元産の食材、手作りにもこだわっている。

宿泊できる人数は10人ほどだそうで、客室も見せていただいたが、とてもスッキリとしたシンプルでセンスの感じられる室内で、こういった宿の少ない鴨川市においても際立った存在になりそう。

あとはコツコツと無理せず、良いお客さんの輪を広げていけば、きっとうまく行きそうな予感がした。

ご家族での新たなチャレンジ。
おそらく人生においても思い切った決断であり、行動だったと思う。
地元の一員として、縁者として、応援していきたい。

朝からブランチ営業もされ、宿泊せずともレストランを利用したりもできるので、ぜひ地元のみなさんにも楽しんでいただければと思う。
次は家族でうかがいたい。


[WALK:1612]
ステキなエントランス
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/3546 sec f/1.8
パーティー開宴
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/202 sec f/1.8
すばらしい海の眺め
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/785 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり 人生行路 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

スコアボード大作戦
来週末、10月12・13日に昨年に引き続き、鴨川市営球場にて第14回全日本女子硬式クラブ野球選手権大会が開催されるのだが、今年度からはウェルスポも加わり、運営協力することになった。

鴨川市営球場のバックスクリーンのスコアボードは昔ながらの手動式ということで、得点板の鉄板を持ち運んだり、結構難儀しているということで、まずは現場を確認しに行く。
初めてバックスクリーンの中に入ったわけだが、なるほど、確かに得点の記された鉄板はなかなか重い。
しかも、上段に持ち上げる作業もともない、危険性もある。

というわけで、一同、なんとか良い方法がないか、頭をひねる。
そして、思いついたのが、マグネットシートのパーツを大量に作成し“デジタル”風な得点板を実現するという方式。
実際テストしてみたが、なんとか視認でき、うまくいきそう!
こういうのもこだわるのがウェルスポ流。笑


夜は鴨川JCの年代の近い卒業メンバーで一杯。
JCのこと、懐かしい話、今後のことなどいろいろと意見交換する。
この仲間は気軽にワイワイ話せるし、心地良い。

鴨川JCも過疎化、少子高齢化とともに、現役メンバーの人数が年々少なくなり、正直なところ、消滅の危機にひんしている。
しかしながら、JC経験者から言わせれば、やはりJCは地域に絶対に必要な団体であると思っている。
卒業生の一人として、仲間たちと力をあわせてなんとかしたい。

そんな思いを新たにする一夜だった。


[WALK:3655]
バックスクリーンの中
iPhone 7 3.99 mm ISO32 1/45 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

市サッカー協会理事会
今日から10月。
9月は台風の月になってしまったが、今月は穏やかな月にしたい。
それを象徴するように、秋晴れの爽やかな一日となった。

朝7時より朔旦祭を奉仕。
午前中二男ミッキーの診察で病院へ付き添った後、神社にて一日作業。

午後、今月後半に参加する、千葉県のウィスコンシン使節団(千葉県とウィスコンシン州は姉妹州の関係にある)について、スポーツコンシェルジュの大久保さんがわざわざ来社してくれ、打ち合わせる。

夜は今年度第1回鴨川市サッカー協会の理事会に出席した。
市では唯一のフットサル委員会の委員として、SONNE Kamogawa B.S.で参加しているが、チーム活動や、女子ビーチサッカー界の状況について報告させていただいた。
2時間ばかりの会議であったが、各委員長、チーム代表からサッカー活動の状況などを知ることができた。
やはりこういった会議に出ることで、得られる情報も多いし、なにより人とつながるということも大きい。
ゾンネもそうだし、ウェルスポにとっても今後の活動に生きてくると思う。

10月の神訓:耕して 稔りあり また耕して 実りあり


[WALK:3423]

|| コメントする || スポーツ 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

神青会役員会
今日は朝から千葉へ。
車を運転していく気力はなく(笑)、列車に揺られて2時間。
さらに千葉駅から路線バスに乗り、千葉県神社庁へ。

午前10時から2時間ばかり、役員会に出席。
議題も盛りだくさんであったが、70周年記念大会もじわりじわりと近づいてきている。若手の実行委員が中心となり関連事業も企画・遂行しているが、そろそろ記念大会も本腰を入れていかなければならない時期に来た。

役員会を終えると、再びとんぼ返り。

結局役員会が予想よりもお昼にかかったこともあり、午後開かれた海辺のまちづくりの会議には大幅に遅参することに。
ただ、なんだか今日はスムーズに会議が進行したようで、私が到着する頃にはすでに散会となっていた。
ちょっとお話しをして、資料のみいただくことにする。

さて、9月も今日で終わり。
オランダ・ドイツ訪問がもうはるか昔のことのように感ずるが、まさに台風15号に振り回された月だった。
まだまだ地域の完全復旧までには程遠いが、日常が戻せる人はしっかり戻して、復旧から復興に向けてシフトチェンジしていく必要があるだろう。

私としても1ヶ月近く、遅れをとってしまったので、10月は早い内に挽回したい。


[WALK:4002]

|| コメントする || 神道・神社 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

奇蹟の“オルカブルー”
神さまはやっぱり私たちを守ってくれている──。

今日は2019なでしこリーグ第14節 オルカ鴨川FC vs ちふれASエスフェん埼玉 が鴨川市陸上競技場で行われた。午前中にはオルカ鴨川BU と 大東文化大学の試合も行われた。

台風15号により鴨陸で行われるはずだった被災直後の試合が延期となり、10月から鴨陸は芝生の大規模な張替え工事が始まることもあって、今日が今シーズン鴨陸での最終戦となる。
そして、台風15号から元気に復興へ向かっている姿をオルカを通して発信する特別なメッセージをもった試合にもなった。

台風で屋根の幕が吹き飛んでしまったメインスタンドは安全上の事由から一般来場者の入場が制限され、今日はオルカ史上初の芝生席だけの応援となった。
700人を超える来場者が鴨陸に集結し、芝生席をオルカブルーに染めた。

我々ウェルスポもキックターゲットコーナーを担当したり、自前の音響機器を持込み、芝生席外のお楽しみゾーンの賑やかしに一役買った。
私も久々にマイクを握り、そのゾーンのMCを務めた。

観客の入らないメインスタンドには、この日のためにウェルスポで作成した「未来を信じて!元気ちば」「突きすすめ!元気鴨川」の巨大横断幕を掲出し、地域に、そしてチームにパワーを送った。
キックオフ前にはウェルスポの紹介もさせていただき、激励メッセージを力強く叫んだ

相手は昇格争いを繰り広げている、強豪のちふれ。
オルカにとっても、ちふれにとっても大一番である。

ただ、心配されたのはお天気。
秋雨前線が近づく中、今朝の今朝まで一日傘マークの絶望的な予報。
でも、自分は信じていた。
そして、またしても奇蹟は起こった。
午前中、降っても時折小雨がぱらつく程度。空もだんだん明るくなっていく。
そして、キックオフ前にはなんと青空までのぞいてしまった。
なんということだ。

天は我らにまたしても味方をしてくれた。
神さまが授けてくださった、まさに“オルカブルー”だった。

試合は前半からちふれがオルカを押す展開となったが、0−0で耐えしのぎ、後半、オルカがセットプレーから先制!
しかし、そのリードを守りきれず、失点。
1−1の引き分けに終わった。
強豪相手に勝ちきりたい試合ではあったが、しかしながら、最低限の結果は残せたのではないだろうか。

オルカは残り5節。
首位を走る愛媛FCとは勝ち点差が広がってしまったが、まだまだ1位の可能性はある。
とにかく1つ1つ試合を積み上げ、悲願の1部昇格を達成してほしい!

夜は埼玉からわざわざ応援に駆けつけてくださった、新田さんはじめ、みなさんと会食。(私は夕食はちかちゃんの親戚軍団と共にし、二次会から合流)
こうして、オルカを気にして、鴨川を気にしてくださっていることは本当にありがたいことだ。
鴨川市とさいたま市は友好都市でもある。
県境を超えた友情が深まる夜となった。


[WALK:9731]
なんと青空が!

ウェルスポはキックターゲットコーナーを担当

今日は全員芝生席からの応援

ダブルダッチのパフォーマンス


|| コメントする || オルカ鴨川FC |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

必然の大金星 ラグビーW杯 日本19-12アイルランド
明日は今季オルカ最後の鴨川でのホームゲーム。
台風15号以来、一度ホームゲームは延期となり、今季最初で最後のホームゲームともなる。女子サッカーを通じて、千葉、鴨川の元気を発信しようと特別な試合でもある。
今回はウェルスポも全面協力し、特製の巨大メッセージ横断幕を作成。午後、オルカの面々と掲出作業を行った。
スポーツの力で地域を元気にする。
まさにその使命を果たす試合となる。
心配される天気予報。あいにくの傘マーク。でも、なぜか雨は降らないような気がする。きっと天も力を与えてくれるはずだ。


さて、盛り上がりを見せているラグビーW杯。

今日、日本代表は大会前、世界ランキング1位であった優勝候補の一角、強豪アイルランド代表と静岡で戦った。
第1戦、アイルランドは強豪のスコットランドにほとんど満足なプレーをさせず、大差で勝利。私もこの試合を見ていたが、ほとんど穴がない印象だった。もしかすれば、優勝候補の筆頭とさえ思えるパフォーマンスだった。

果たして日本がどこまで太刀打ちできるのか。
前回大会で南アフリカをロスタイムの大逆転ゴールで下し、世界を驚かせた日本代表であるが、さすがにこの試合は相手も本気モードだし、かなり難しい試合になると思った。
むしろなんとか7点差以内の敗戦に持ち込んで、ボーナスポイントを獲得できればラッキーくらいに思っていた。

鴨陸から帰宅するとすでに前半はロスタイム。
スコアをみると9−12で3点差の負け。
食らいついているではないか!
しかも、なんとなく南アフリカ戦を思わせるような僅差の展開。

後半。もう日本代表のプレーは圧巻だった。
どっちがランキング上位なのか、もはやわからないパフォーマンス。
あの難攻不落のアイルランド代表が見るからに疲れ、足も止まり、プレーも精彩を欠き始めているのだ。おそらくチームにもまさかの展開に混乱が生じているように思えた。

そして、日本代表はなんと逆転トライを奪う。
コンバージョンも決め、その後、ペナルティーキックも決めて、19-12と7点差をつける。

時間も80分が迫る。
そして、ロスタイム。ボールを得たアイルランド代表は、なんと自ら試合をクローズした。アイルランドは負けを認め、ボーナスポイントの1点を取りに行ったのだ。

今大会、そしてラグビー史上最大と言われる番狂わせを、またも日本代表が成し遂げた。
もう鳥肌もんだ。
しかし、これは4年前の南アフリカ戦とは全く違う。
必然の大金星なのだ。
アイルランドも潔く負けを認めていたが、この試合、明らかに日本の方が上回っていた。もはや日本の勝ちゲームだった。

日本代表の目標はベスト8。初の決勝トーナメント進出だ。
なんと1位通過も見えてきた。
でも、油断は禁物。残りの2試合。サモア、スコットランドにしっかり勝ち切ってほしい。

いやー、しかし、これは強いぞ!日本代表!!
もしかすると、もしかするかも。


[WALK:2726]
来場をお待ちしています!

巨大横断幕を掲出

久々のアングル。きれいな芝生


|| コメントする || オルカ鴨川FC スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

被災19日目:産業支援
今日は午前中ウェルスポへ出勤。
今週末からしばらく週末は行事が盛りだくさんとなってくるため、その出勤シフトなどを確認する。
書類の整理も行い、台風15号の対応で止まっていた仕事を徐々に再稼働させている。正直1ヶ月、スケジュールが押してしまった。
天災には勝てない。

午後、知り合いの方の家に赴き、お祓いする。
その後、帰宅し、作業部屋で仕事。


このところ、大学からの御縁や、アニメの御縁などで台風15号についての取材を受けてきたが、それらの記事や動画が公開された。
地域の本音や実情を丁寧に引き出してくれ、産業支援という面から今後被災地である千葉、房総になにができるのか、的確にまとめてくださっている。
これも御縁があればこそ実現した記事。ありがたい。

先週も日記に記したが、市内でもまだ戸別ごとには停電箇所はあるものの、全国の電力会社からの精力的な応援のおかげもあり、停電は解消されてきている。
自衛隊やボランティアの活躍により、瓦礫の片付けも進んでおり、市内でも屋根への応急処置が進んでいる。災害ゴミについても横須賀市などが運搬の協力に入ってくれるという。

第1フェーズである一次復旧(ライフラインの復活、被災した家屋への応急処置など)は多くの地区では収まりつつあり、あとは戸別の家屋、山間の集落へのよりきめ細やかなピンポイントの支援が必要となってくる。

そして、マクロ的には第2フェーズへと突入してきている。
いわゆる日常の復活、産業支援である。
先日県からも東日本大震災を上回る農林水産業の被害額が発表され、ニュースにもなっていたが、この被災において冷蔵庫・冷凍庫の停止、それにともなう営業停止、暴風によるビニールハウス・ガラスハウスの被害、農産物の直接的被害などで莫大な経済損失が生じている。

ボランティアまではなかなか難しいという人も少なくないと思う。
ぜひ房総、鴨川を普通に訪れ、遠慮なく遊び、飲み食いし、泊まり、買い物し、楽しんでほしいと思う。
それが今後地域も本音で求めている支援でもある。

女子部:台風15号から考える、わたしたちにできる防災・支援って? 鴨川市在住の友人に聞きました。
https://www.iphonejoshibu.com/12302

8bitnews:(令和元年)台風15号 千葉県鴨川市の被害状況とこれからの課題
https://8bitnews.org/?p=12225


[WALK:2651]

|| コメントする || 復興への道 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

小湊小学校跡地利活用について
今年3月で閉校となり、天津小学校・幼稚園と統廃合された小湊小学校跡地の利活用について、現在開催中の議会でその設計予算が盛り込まれた補正予算案が賛成8:反対9の僅差で否決されたという情報が舞い込んできた。
小湊小学校跡地利活用事業が盛り込まれた補正予算案が今議会で否決されるおそれがあることは以前より噂レベルでは耳にはしていたのだが、まさか本当に否決されてしまうとは……。

昨年度、利活用をめぐる検討会議、100人会議に参加してきた私としても複雑な思いだ。
聞くところによると、一度否決された事業を立て直し、再提案し、さらに実施まで持っていくことは容易ではないのだそうで、もしかすれば、かの多目的体育館構想のように長期間の凍結に追い込まれるおそれも出ている。

建物は風を通さなければどんどん劣化してしまうし、こうして待っている間にも、せっかくまだまだ使える校舎群の状態がハード的にもどんどん悪化してしまう。
以前、閉校からわずか数ヶ月も立たない内に校庭には草が生い茂ってしまい、なんとかしたい、という声も聞かれた。

今回の否決に関して、私はいろいろと思うところがある。

まず第一に、果たして議会が地域住民の思いをどこまで慮った議論ができたのか、ということだ。
提出された文面上、予算書上の机上の議論だけに終始していなかったか、ということである。
自分たちが生まれ育った地域の学校が閉じられることはたいへんな出来事であり、小湊・内浦地区の住民にとって閉校という選択肢を取るのは苦渋の決断であったに違いない。そして、その歴史と思いのつまった学校跡地を利活用することは、単なる事業的な側面だけでなく、地域としての極めて感情的な、スピリッツに関わる深淵なテーマであったことは言うまでもない。
それを本当に理解した上で議論がなされたのか。私は議場に足を運んでいたわけではないし、なんとも言えないが、その点は疑問に思ってしまう。

次に、昨年度、多くの住民、小湊・内浦地区以外の市民も集められて丁寧に開催された100人会議はなんだったのか、ということ。
100人会議、そして最終的に検討会議では、約1年近くに及ぶ民主的な議論の結果、スポーツ合宿をテーマとした学びの場として、地域住民・都市住民が交流する場として、利活用をしていこうという結論になったはずで、そのようすを膨張していた市議も少なくないと思う。
参加した多くの委員の苦労はなんだったのだろう、と虚しくなる。

そして、それに関連して、今回は私が一つ問題にしたいのは、今年度、おそらくこの否決の一因にもなったと思われる、基本構想策定を請け負った業者の存在である。
今年度、担当課も変わり、いよいよ実現に向けて基本構想、そして設計、施工へとステップを進めようとしていたわけであるが、その基本構想部分でできあがってきた案については残念ながら私は愕然とせざるを得なかった。
8月頭に行われた説明会でも、その業者が参加していたため、私は構想案の稚拙さ、資料の手抜きのひどさなどについて、厳しく指摘した。
これだけ地域の思いが込められた学校の跡地活用事業、そして、100人会議もあれだけ行われてきたのに、なんでこんな精度の低い提案資料を作れるのか、と。もっとがんばってほしい、と伝えた。

また、地域をもっと実際に歩いてほしい。地域住民の声、関係者の声を聞いた上で構想案の策定に当たってほしいとも注文をつけた。
その後、そういった行動をとってくれたか、はわからない。

こんな構想案を提案されるなら、自分たちがむしろ基本構想案策定の委託を受けて、作成した方がよほどマシだと思った。

というのも、実は我々地元の若手グループでは、昨年度すでに学校の跡地活用について構想案を市にも提出していたからである。100人会議の場でも何度か披露している。
その構想案は若手グループが一方的に作成したものではなく、観光関係者や地元区長、PTA関係者など、さまざまな人たちと直接お会いし、思いや願いを聞き、それらを反映させた構想案であった。私の大学の後輩で、設計事務所を営む人にも協力してもらい、図面まで起こしてもらい添付していた。
さらに、構想案を内浦区向けには各戸に回覧し、賛同いただける方々の署名まで募っていた。観光業や商工業の団体さんからも推薦状的なものもいただいた。まさに地域のコンセンサスについても配慮された案だったのである。

そして、その構想案でメインテーマとしてうたっていたのは、スポーツ・文化に関する合宿所・研修所であり、その後の100人会議の結論の一つの参考案としても大きな役割を果たしたのである。

この案は前述したような慎重かつ丁寧な手順によって作成されたものであるし、なにより地域の思いが込められ、次代の地域を担う若者たちが自ら責任をもって作成したものなのだ。
作成して実現したら終わり、というものではなかったのだ。
そこに地域の人たちが主役となり、活用・運営していくという未来まで描かれた構想案だったのである。

もしまだチャンスがあるならば、100人会議の結論ともほぼ合致する我々の構想案をさらにブラッシュアップし、専門家の見識も加えた上で、再度チャレンジすることは許されないのだろうか。

私は地域のシンボルである学校の跡地、建物が、長年放置され、活用もされず廃れていく姿を見てはいられない。
地域の住民はみな同じ気持ちである。

関係者の良心を信じたい。

↓昨年我々が策定した構想案
http://na.ni.nu/pdf/KominatoKoso-20180601_A3-Lite.pdf
※この計画には市有地だけでなく、区の土地、民地も含まれていますが、あくまでもそういった条件などを一旦廃した地域整備のグランドビジョンととらえてください。(区の土地、一部民地の方にはお話しをしているところもあります)


[WALK:1961]

|| コメントする || 街づくり コラム |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

サイクルツーリズムのポテンシャル
今日は上京して、都道府県会館を会場に開催された、第2回海外経済セミナー・サイクルツーリズムを受講してきた。
インバウンドにおけるサクルツーリズムに焦点を当てたテーマではあったが、インバウンドに限らず、国内向けにも十分に通用する話だった。(むしろそちらの方が多かったかと)

ウェルスポでもEバイクをはじめとするスポーツバイクを30台ほど導入し、これからサイクル事業を展開しようとしているが、正直、サイクルツーリズムについては可能性は感じつつも、収益をどのように確保していくのか、その点がまだまだ見えていない。
これは全国でサイクルツーリズムを展開している地域でもおそらく同様な問題に悩まされているのではないかと思う。

その意味では今日2人目の基調講演に立った、株式会社ARCH・ヒーロー北海道の高橋代表の話はドラスティックで刺激的だった。
元行政職員とは思えない、鋭い切り口で、経験に裏打ちされた極めて現実的、ビジネス視点での話の展開に聞き入った。ここまでおそらく苦労も多かったと思うが、コツコツ積み上げてきたからこそ、ビジネス的にもコミットできている現状がすばらしいと思った。
そして、ウェルスポもやはりそこを目指し、実現させたい。

高橋代表のお話しの中で、基礎づくりには5年かかる。慌てずしっかりやらないといけない。時には飲みニケーションも求められる、という段があったが、妙に説得力があったし、なにか安心もした。
事業計画も確かに重要だが、しっかりと顧客のニーズを直視し、現場主義でフレキシブルにとにかく動いていく、そんな機動力、熱量というものが結果的には事業の未来を拓いていくような気がする。

同じく基調講演を行ったルーツ・スポーツ・ジャパンの中島氏もおっしゃっていたが、セグメンテーション、ターゲッティングをより明確に絞り、そこに的確な戦略を立てて展開していくこと。
そういった丁寧さも必要だとも思った。
我々も今一度自分自身を見直さなければならない。

一足飛びになにかを目指すのではなく。
結果を出すことに慌てるのではなく。
目の前の問題を丁寧に一つ一つ解決していく。
その積み重ねの先に私たちの未来が待っていると思った。
絶対にあきらめずにがんばるぞ!


[WALK:10691]
会場には全国から自治体や観光関係者が集まった
iPhone 7 3.99 mm ISO40 1/100 sec f/1.8

|| コメントする || サイクリング 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

鴨川JC9月総会
今日からスポーツ振興課でもスポーツ施設の利用再開に向けて本格的に動き始めた。
まずは文化体育館を専有していた全国から集まった物資を別の場所へと移設する。全国の多くの方々からいただいた物資。みんなの我々地域への思いが込められた、どれも大切なものである。改めてその量に圧倒された。

午前中、イオンタウン館山にうかがい、この秋のイベントについて打合せ。11月にウェルスポとしてイベント運営に御協力させていただき、我々の団体、活動をPRする機会を設けていただけることになった。
せっかくならば、ということで、オルカ鴨川にも声をかけようというお話にもなった。11月であれば、リーグ戦は終了している。
2部優勝し、1部昇格を決めたオルカで参加できればと思う。


午後、29日にホームゲームを控えた、オルカ鴨川の運営関係の面々と鴨川市陸上競技場の現場を確認。音響機器のチェックなどを行う。
台風15号によって昨年に続き、メインスタンドの屋根の幕が一部吹き飛ばされてしまい、今回は安全性の面からメインスタンドへの観客の入場は行わず、全員芝生席での応援となる。
入場は全面無料。
相手は1位争いを繰り広げるだろう、ちふれASエルフェン埼玉!まさに大一番ともなる一戦だ。

台風被災をしてもなお、明るくたくましく前向きに生き抜いている房州人魂を全国に発信する試合にしようではないか。
オルカ史上初、芝生席が満員になる光景を自分は目にしたい。
オルカブルーに囲まれ、地域総力戦で勝つオルカを見たい。
熱い試合になる!!


夜はユニバースホテルにて、本来であれば12日に開催されるはずであった、鴨川青年会議所の9月総会に出席する。
鴨川JCもだいぶ人数が減ってしまい、ちょっとビックリ。
むしろ参加しているOBの方が多かったかもしれない。

9月総会では次年度理事長予定者、そして、役員が承認された。
メンバーの減少にともない、定款も変更された。

私も青年会議所を5年ちょっと経験したが、JCはやっぱり地域にはなくてはならない若い力の原動力ともなる存在だと思う。
だから、なんとかして会員増強について協力できればとも考えるし、あるいはJCがこの地域に存続していくために、OBも含めてある程度思い切った方向性を模索することも一つだと思う。
もちろん現役メンバーの意思が一番重要であることは言うまでもない。

私は懇親会までの参加の予定だったが、先輩や同期、後輩たちもまちづくりのこと、JCのことなどに話が盛り上がり、気づけば三次会へ。
台風被災からあまりこんな機会がなかっただけに、かつて“同じ釜の飯を食った”仲間同士、久々に胸襟を開いて語り合える、そんな元気をもらえる時間となった。


[WALK:8344]
文化体育館を専有していた物資が移設されていく……すごい量
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/153 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり オルカ鴨川FC |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

被災15日目:プロジェクト「◯箱」指導!
まだ詳しくは記せないけど、今日はとってもありがたい日だった。

東京より、先日台風15号で保管場所に風雨が吹き込み、いくつか浸水してしまった「輪廻のラグランジェ」の制作資料の現況確認に関係者の方々が来てくださった。
今日でちょうど2週間が経過したが、ルームに入ると、床の水はすっかりと乾き、心配されていた浸水した資料のカビ発生なども見られず、確認に来た方々もこれは奇蹟に近いと驚かれていた。
さすがは“御神体”!なにかに守られている!!

ただ、我々としても、格納しているダンボールが経年劣化してきていることや、再び風雨にさらされる可能性もあるため、保管状況の改善は考えていきたいところであり、なにかしらのプロジェクトを立ち上げたいという気持ちももっている。
関係者の方々も同様な思いがあり、今後、具体的な方策を検討していこうというお話にあった。

遠くに離れていながら、まさに同じタイミングで同様のことを考えているとは!
さすがはジャージ部魂の御縁!!

今日がプロジェクト「◯箱」の記念すべき始動日になるかも!?
◯はまだ内緒!!
まるっ!!!

夜、アクアラインが今日の強風で通行止めになったため、急遽うちの民宿に宿泊することになったため、夕食を御一緒する。
そこでもラグりんの話に花が咲く。
また、台風被災についても取材を受け、やはりウェブメディアなどを通じて、現場の実際の経験や思いを報道してくださるようだ。

本当にありがたい!
御縁のすばらしさを実感する一日となった。


[WALK:3260]
資料を保管してある部屋はすっかり乾いていた

ブルーシートを再利用したバッグ
iPhone 7 3.99 mm ISO80 1/5 sec f/1.8

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

ラグビーW杯日本大会!!
昨日に続いて、今日も朝からやはりあまり調子が良くない。
うーむ。。。なんだろう?
でも、いつまでもゴロゴロしていられないので、栄養ドリンクを飲みつつ、仕事を開始する。ただ、なかなかパソコン系の仕事は手につかない。効率も上がらない。

というわけで、神社にいただいた物資の移動などを行い、とにかく身体を動かすことにした。
すると、徐々にやる気も復活してきて、午後にはエンジンが回り始めた。
うーむ、やっぱり身体を動かすというのは、いろいろな意味で良いのかも。脳が活性化し、やる気も高まり、そして、身体もさらに動くようになる。


夜、妹親子が天津に来たということで、家族で市内のお店へ食事に行った。
そこで20日に開幕したラグビーW杯の話題になる。

ラグビーを見ていると、なんとなく清々しい気持ちになる。
ノーサイドの精神というのが徹底されていて、試合はあれだけ激しくぶつかり合っていても、試合後には両チームが健闘を称え合うシーンが多く見られる。
レフリーにも異議を唱えるシーンがほとんどない。ラグビーでは試合中レフリーと直接コミュニケーションを取れるのはキャプテンだけというしきたり(決まり?)があるそうだ。
ファンもとても友好的だ。

そして、今回日本のおもてなし、ファンのふるまいが海外から称賛されていると聞く。
開幕戦の日本×ロシア戦では、相手となるロシアの国歌をスタジアム外で練習する日本人ファンのようすが話題となった。戦う相手の国歌まで歌ってしまう。戦う前に。
ほかにもそのような心温まるエピソードがたくさんある。

それに出場チームも感化されたのか、ニュージランド代表をはじめ、これまであまり見られなかった、試合後に場内を1周し、日本流の「お辞儀」スタイルでファンへの感謝を表すチームが続出している。
サッカーのロシアW杯でも話題となった、ロッカールームの清掃が、今回は海外チームで起こっているというニュースもあった。

これこそがスポーツの力。
スポーツは平和をもたらすのだ。

私もスタジアムで一度生観戦したいところだが、チケットもほぼ全ての試合で完売状態で、残っているとしてもかなり高額な席しかない状況。
だったら、ラグビーW杯のもうひとつのお楽しみであるファンゾーンには一度行って、海外のいろいろな人たちと交流しながら、ビールを飲みまくりたい!
そんなことを考えてしまった。


[WALK:1324]

|| コメントする || スポーツ |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

被災13日目:どっと疲れが…
先週に続いて、今週も3連休。
実は今日、明日と千葉大学生のゼミグループによる、Eバイクを用いたウェルネスツアーが行われる予定だったのだが、台風15号の影響により中止となった。
というわけで、2日間、すっかり予定も空いたので、たまっていた仕事を……、と思っていたのだが。

なんというか、朝からとんでもない疲労感に襲われ……。
なかなか起き上がることができない。
2日間急にフリーになったことで気持ちが切れてしまったのだろうか。
どっと疲れが出たようだ。

というわけで、今日はしっかり休もうと自分に言い聞かせ、ラグビーW杯を見たり、オルカのアウェイゲーム(結果はセレッソに0−2で完敗)をネット中継で見たり、久々に休みらしい休みの時間を過ごしたような気がする。

それでも、なにかせねば、ということで、午後買い出しに行って、夜は私がカレーを作り、家族で夕食。
家族には久々に役に立った私であった。笑


[WALK:1483]

|| コメントする || 復興への道 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

幼稚園運動会
午前中、幼稚園の運動会を応援に行く。
三男・いぶたんも来年は小学校に上がるので、最後の運動会となる。

これまで引っ込み思案だった彼だが、なんとなんと、今回応援団長に自ら立候補したのだという。いやはや、生まれて初めてとも言える彼の勇姿をしっかりこの目で確かめなくては!!笑
しかしながら、やはり6月のARIGATO合宿を境に、彼は人が変わったようになっている。何事にも積極的になったし、恐るべし!MAHALO効果!!

運動会は応援合戦から始まり、かけっこやパン食い競走、玉入れ、リレーなどが行われた。
応援合戦でも声が出ていたが、走るのもまあまあ速い。
早生まれの3月ということで、同学年の中では成長が最も遅い方になるのでこれまではなかなか厳しい面もあったが……。

やっぱり子どもって、着実に成長していくのだなぁ。
なんか感動した。


午後はウェルスポのミーティングをまずは行う。
台風15号の対応もあり、ここ2週間ほどはほぼ通常業務が停止してしまっていたが、そろそろそちらも再始動していかなければならない。
現在我々が抱えている案件を一つ一つ確認した。


夜は今年もマルキポイントで行われることになった、10月5・6日のJPBAボディボードツアー最終戦 WAVE CITY KAMOGAWA PROについて、同連盟の理事長さんと打合せ。
今年度はウェルスポとして協力させていただく。

この大会、日本のボディボード界としては最高峰を為す大会であり、特に女子は世界でも優勝するなどレベルが高い。この大会から世界へ羽ばたいていく選手も多数いる。
そんな権威ある大会の、しかも年間順位を決する最終戦が鴨川で行われていることをどれだけの人が知っているのだろう。

WAVE CITY KAMOGAWAと我々が名乗るからには、やはりサーフィンやボディボードなど、マリンスポーツにもっと焦点を当てて、関係者と密に連携しながら、地域ぐるみで取り組み盛り上げていく必要性を改めて感ずる時間となった。


[WALK:2765]
団長!!
DSLR-A350 200.00 mm ISO800 1/250 sec f/6.3
団長たちで選手宣誓
DSLR-A350 100.00 mm ISO800 1/60 sec f/5.6
リレーは紅組のトップバッター
DSLR-A350 200.00 mm ISO800 1/80 sec f/6.3
2位で帰ってきた。
DSLR-A350 130.00 mm ISO800 1/80 sec f/6.3

|| コメントする || 街づくり 子育て |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

X'MAS GAMES 2019に向けて
今日は東京へ。

ブラインドサッカー協会を訪問し、打ち合わせる。
昨年12月に行ったブラインドサッカー女子日本代表の鴨川でのキャンプにおいて、その時のトレーニングマッチの相手チームとして来てくださった御縁でブラインドサッカー協会と我々鴨川市の連携についてお話しすることになったのだ。
いやはや、どこでどうつながるか、本当にわからない。

同協会ではチームの強化・育成とともに、ブラインドサッカーを活用した青少年育成や企業研修などにも力を入れていて、障がい者と健常者が分け隔てなく共に活躍する社会づくりを推進している。
特に子どもたちを対象とした体験事業は興味深く、昨年ボランティアで参加された教員のみなさんもとても有意義だったと振り返ってくれているが、ぜひ鴨川市の学校でも取り入れたいと思った。

ただ、一足飛びに進めるのではなく、まずはステップbyステップということで、12月に企画している「X'MAS GAMES 2019」への参加協力を打診。
イベント班と調整してくださるそうだが、基本的には協力いただける流れになりそう。


続いて、今日せっかく東京に、しかもパラ関係の打合せということで、急遽午前中アポを取った、大学時代の同級生が務めている広告代理店に伺い、打合せ。
同社は近年ボッチャに力を入れていて、ボッチャ女子部なるものを活動していたりする。障がい者だけが対象というわけではなく、むしろ健常者の女性に一つのアクティビティとして体験してもらっているのだ。

今回の「X'MAS GAMES」でもボッチャを取り入れようと企画しているのだが、以前よりボッチャを推進してきた同社より得て、ボッチャコーナーは運営し、さらにそのイベントをスタートとして今後の連携を深化させていこう、ということになった。
こちらも良い話ができた。

会議の後段は、台風被災についても取材を受け、ウェブメディアで現場のリアルな状況を発信してくれるとのこと。
私からは今後は産業支援も重要になってくる。ぜひ多くの人に、普通に来て、遊んで、食べて、飲んで、できれば泊まっていってほしいと願いっている、ということを特にお伝えした。


とにもかくにも、やっぱりこうした協力を得られるのは、これまで培ってきた人の御縁の賜物だ。
ありがたい。


[WALK:11661]

|| コメントする || 街づくり |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

被災10日目:事件は現場で起きている
被災10日目。
今日は午前中、神社にて作業。台風襲来で時は止まり、地域総力戦で被災からの復旧に当たっているが、みんなそうだが、やらなければならなかった仕事も止まってしまっているのも事実。実はこれが産業被災にもつながっていく。
今日は雨ということもあり、どうしてもやらなければならない作業をさせてもらい、それから現場は出勤することにした。

と、二男がこのところ学校で調子を崩すことが多いということで、急遽病院に行くことになり、私も同行する。
いろいろと検査し、とりあえず体質改善も兼ねて、漢方薬を試してみようということになった。元々、繊細で神経質な二男であるが、おそらくはその性格が自律神経にも影響し、心身症ではないが、不安定になっているのではないかと思う。
じっくりと長期戦で改善していかねばならない。

夕方、文化体育館へ。
今日も政府よりブルーシートが大量に届いている。
ちょうど私が出勤すると、大きなトラックが次々に2台やってきて、またまた大量のブルーシートを市職員のみなさんと協力して搬入する。
ロビーのブルーシートはもはやピラミット状態に……。

日中、自衛隊が屋根補修作業用にブルーシート等の備品を取りに来たが、自衛隊の方が言うには、ブルーシートや土嚢袋だけではだめで、ロープやシーリングテープ(つなぎ目からの雨漏りを防止する)、滑り止めの地下足袋等、いろいろと備品があった方が良いのだそうだ。
実際に現場で動いて、話してみてわかること。

某刑事ドラマの映画版で「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ」という有名なセリフがあったが、今回、まさにそれを感ずる。

この非常時に批判めいたことは言いたくないけど、明らかに初動の遅れた国や県のトップは今になって躍起になっているが、あるニュースによると、政府は被災地にブルーシートを◯◯◯枚送っている。しっかり支援している、と豪語していると言うが、被災地の現場からすると、遅きに失した感は否めない。
確かにブルーシート等が足りていない地域もあるかもしれないが、多くの地域では物資の一次受付場所では水も食糧も、ブルーシートもあふれるほどになっており、むしろそこから本当に困っている人、本当にまだ足りていないミクロな地区、世帯にどのように行き渡らせるのか、ということが課題になっているのだ。

現場感からすると、政府からこの2日ほどで提供されたブルーシートは間違いなく大量に余る可能性が高く、誤解を恐れずに言えば、結局末端の自治体の行政職員が、国の威信のために、支援したというアリバイづくりのために、とんちんかんな遅れたタイミングでやってきた大量のブルーシートを受入れ、搬入作業をせざるを得ない状況を作っているのであり、むしろ、これはそれこそ職員の時間の無駄であり、復旧作業をさらに遅らせることにつながっているのでは、とさえ思ってしまう。

ブルーシートが大量に来たところで、ここ数日わかったことは素人、特に足腰の弱まっているお年寄りが屋根にのぼって作業することは危険極まりないことであり、現に数名の方が命を落としているということ。
つまり、ブルーシートだけでなく、高所作業のできる専門家が来なければ意味がないのである。
自衛隊やボランティアのみなさんが本当にがんばってくださっているが、それでもマンパワーは足りず、それこそ、国や県が連携して、全国から職人を集め、早期復興に向けて力を発揮してほしい。

余りに余るであろう物資についても、一旦市で受けてしまったものを他市に出すことは一つの市の判断や権限ではできないだろう。
であるならば、国や県がそれこそ自治体間の橋渡し役となり、鴨川市ではもう使われない物資であっても、他の市町村で使えるものがあれば、それを“横流し”(言い方は悪いけど)する判断をし、実際に運搬するとか、そういうこともできるはずだ。
現に隣接市町村ではいまも断水して、水を必要としている地域もある。

要は現場を見ていないから、現場を見ていたとしてもパフォーマンス的なもので、上辺だけを見聞きして帰ってしまうから、そういう事態が起こるのだと思う。

今回被災したことで学びもたくさんある。
こちらは落ち着いた頃に改めて自分なりに整理したいと考えるが、現場を見て、しっかり深く把握すること、これがとにかく大切なことであると痛感する。


[WALK:4318]
今日も国からブルーシートが…
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/212 sec f/1.8

|| コメントする || 復興への道 子育て |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。

被災9日目:マッチングの難しさ
被災9日目。
昨日の雨天とは打って変わっての晴天。
ここ数日涼しい陽気であったが、今日は気温も上がり、蒸し暑い一日だった。

ウェルスポが事務所を置く文化体育館は物資の一次集積場所になっていることもあり、今日も朝から物資の搬入出等で市職員含め、我々もほぼそれにつきっきりだった。
今週は食品の物資から、ブルーシートや土嚢袋、ロープなどの屋根を応急処置する備品が多く届いている。今日は政府からの支援ということで、ブルーシートや土嚢袋が大量に届いた。

が、実は、誤解を恐れずに言うと、一時不足していると言われていたブルーシートや土嚢袋等の備品も鴨川市では潤沢になりつつあり、どうしても物資の求められるタイミングと、実際に届くタイミングが数日のギャップを生んでしまっているケースが多い。
他の地域のことは言及できないが、少なくとも鴨川市では「物」については水、食糧、備品類も含め、全国から本当に多くの支援をいただいたおかげで潤沢になってきている。
市では物資の受入れもストップしており、せっかく物資支援のお申し出があっても申し訳なくお断りしているというのが現況だ。お断りする我々地域側としても本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなのだが、しかし、我々としては大切な支援物資を1つたりとも無駄にしたくはないという気持ちもあり、心苦しくもお断りせざるを得ない。このことはぜひ多くの方々に御理解いただきたい。

現在求められているのは、あとは支援物資が必要な方にどこまできめ細やかに届けることができるか、そして、屋根の応急処置等はやはり専門的な方の力が安全面を考えても求められるので、そうした方々のマンパワーである。

今回被災地域側になって、改めて災害時の支援する側、される側のマッチングの難しさを痛感している。
いろいろなシステムも整ってきているが、やはりどうしてもギャップは生じてしまう。仕方のないところもあるとは思う。

被災より1週間を超えた現在の状況について、Facebookにも記したので、以下にも将来への備忘録としても残しておこうと思う。

みなさまへ(10月18日記す):

台風15号襲来から1週間超が経過し、鴨川市では停電も徐々に復旧してきており、市によると断水は解消したようです。
地区によっては日常も戻りつつあります。

おかげさまで全国より、公私を通じて大量の支援物資が届いており、水や食糧、ブルーシート類も整いました。
したがって、市に問い合わせたり、あるいは知人に問い合わせいただいても、物資類については断られることもありますが、我々としては支援物資を一つたりとも無駄にはしたくないという思いがベースにありますので、この点はなにとぞ御理解ください。
官民問わず鴨川市民は皆様から寄せてくださる心に本当に感謝しており、逆にその志(物資)を断らざるを得ない状況に心苦しく思っております。本当に申し訳ございません。

今後は次のようなフェーズに入っていくと思います。

1.ライフラインが復旧していない地域の早期復旧
2.1を含め、復旧の遅れている地域のピンポイントな、ミクロな支援(ライフライン、家屋の応急処置、片付け など)
3.1・2以外の地域の日常生活への復帰、産業復興支援
4.家屋の完全な修繕を含めた、完全復旧(こちらは専門職の方々の力も必要となり、相当に時間を要します)

これから支援を考えてくださっているみなさまの参考になればと思います。

なお、SNSなどで拡散されたおかげもあって、南房総エリアには多くのマスコミが注目してくださっていますが、その他にも
 富津市、君津市、市原市、千葉市、八街市、山武市
などでも依然停電が続き、さらに支援、復旧も遅れている地域がありますので、そちらにもお力添えをお願いします。

また、県外では伊豆諸島もかなりのダメージを受けています。それらの地域についてもご注目、ご支援くださいますよう、お願い申し上げます。


[WALK:10152]
文化体育館はブルーシートの山に
iPhone 7 3.99 mm ISO20 1/132 sec f/1.8
政府からの届いたブルーシート
iPhone 7 3.99 mm ISO25 1/40 sec f/1.8

|| コメントする || 復興への道 |
ハンドル やまちゃん
性別
星座 おひつじ
血液型 A
ホームページ http://na.ni.nu
興味のある分野 子育て
うた
スポーツ
神道・神社
旅行
リバティ・セレナ
メッセージ DiaryWeb 開発者のやまちゃんです。
この日記で DiaryWeb のサポートも行なっていきたいと思います。


(c) 2019 Kappe INC.